I Actually Managed to Save the ‘New’ Zenkimi Track

Had a little hosting snafu (again), but we’re back in business! And with plenty of time to be able to politely share the latest two-hour teaser from Zenbu Kimi no Sei Da. Or, more precisely, a remix/re-recording of an old song (but a great one) with Mene and Togare:

The goods after the jump.

Listen to me forever here despite any limits of time!

Lyrics

淡い期待 いつも踏みにじられて
僕が君のために演じてたのは バカな犬女
手に入らないなら ちんでほしいのかも。
僕のかたわらで

リアルで会えると 僕の汚い本性が
出ちゃうと思って上手に 話せない 南無チョメちーん
引き裂かれて… 叶わないのかな 君はいつも笑っているけれど
女子らしき個体からリプライ 楽しそうに返すから
スマホぶん投げそう…!

大丈夫 堕ちていくのも2人きり 何も怖くない
五臓六腑に染み渡れ! 君の言葉たち。

世界征服 ズルしたいのよ♡
白くて甘いシロップみたいね

僕は君の 君は僕の首しめあって
落ちてけたら快楽よ♡ この世も天国でしょ!なのだ

太宰は言ってる

人間は恋と革命のために生まれた。って
そう だから僕は君のために何にだって成れるの
命がけ!大切な物なんか他にない
5%の嘘はいいよ 泣けちゃうくらい空笑
泣けちゃうくらい 情けない…

こんなに こんなに 想ってるはずなのに
どうして どうして 届かないのでしょうか…

僕の取り扱い三カ条を言うね
いち、既読無視をしない
に、裏垢はのぞかない
さん、小指でした約束はかならず守ること
はいっ 血判状♡

君の手の平にぴったりなのは 僕の手のひらじゃない?
ネバーランドはどこそこここ? これ妄想ですか…?
手に入らないなら ちんでほしいのかも!僕のかたわらで。
五臓六腑に染み渡れ! 君の言葉たち。

人間は恋と革命のために生まれた。って
そう だから僕は君のために悪にだってなれるの
命がけ!大切な君以外なにもいらない 2%は愛をちょうだい♡
泣けちゃうくらい空笑…
泣けちゃうくらい情けない…
泣けちゃうくらい君が好きなの!!!

1+

Leave a Reply